※アフィリエイト広告を利用しています。
【※アフィリエイト広告を利用しています。】

NHK「人形劇読み切り三国志」語り手を務めた「島田紳助・松本竜助」

三国志の好きなNORIです。

私が三国志に出会ったのは中学時代でした。

この頃は、いじめの対象になり辛い時期で,それを救ってくれたのが三国志演義でした。

NORI
NORI

人形劇の三国志」の舞台は「黄巾の乱184年から始まり234年五丈原で司馬懿(仲達)との戦いの最中に諸葛亮(孔明)が死去した時点で終わっています。

進行役は若き日の漫才コンビの島田紳助松本竜助がつとめていました。

(1982年10月2日~1984年3月24日放送)その後も、再放送は何度かされました。【全69話】

そっくりな人形(紳々)しんしん・(竜々) で劇中にも二人は登場していました。

現在は2024年なので、約40年前の話になります。

NHK人形劇読み切り三国志の全話のタイトル紹介と2人のあまり知られていない過去を紐解いてみましよう。

解説者「漫才コンビ」島田紳助・松本竜助」

出典:紳紳 読み切り三国志NHK 人形劇 しんしん – Bing images

事務所:吉本興業

略称:「紳助・竜介」

結成念:1976年

解散:1985年(昭和60年)

代表的な番組:オレたちひょうきん族(フジテレビ)・笑ってる場合ですよ(フジテレビ)・漫才番組など

島田紳助(紳紳)「しんしん」

本名:長谷川 公彦

生年月日:1956年3月24日

出生地:京都府京都市南区

職業:元お笑いタレント・漫才師・司会者・歌手・プロデューサー・作詞家

引退:2011年8月23日吉本興業から「島田紳助に関する緊急記者会見が開かれた。

理由は「暴力団と密接交際発覚でした。」これがなければ、現在も多くの番組に出演していたと思われます。

主な司会を務めた出演番組

  • 行列のできる法律相談所
  • 人生が変わる1分間の深イイ話
  • クイズ!紳助くん
  • クイズ!ヘキサゴン‼
  • 開運!なんでも鑑定団
  • 紳助社長のプロヂュース大作戦
  • 世界バリバリ★印バリュー

松本竜介(竜竜)「ろんろん」

本名:松本 稔(まつもと みのる)

生年月日:昭和31年4月6日

没:2006年(平成18年)4月1日(49歳)(脳出血で倒れ他界)

出身地:大阪府大阪市都島区

芸名:旧芸名「松本 竜介」

解散後:松本 竜助に改名

単独のタレント活動以外に広告代理店、喫茶店、アダルトビデオ制作などを手掛けましたが、平成10年

約1億2,000万円の負債を抱えて自己破産しています。

破産後は、大阪市内の案内業務をする店長を務めていました。

出版書籍

タイトル著作者等出版元刊行年月年号
一語一会:人生って素晴らしい:how to竜助松本 竜助著エンタイトル2006年4月平成18年
うそどりの「志」松本 竜助著愛育社1999年5月平成11年
ぼくはこうして破産した:首が回らなくなるまでの全軌跡松本 竜介著ベストセラーズ1998年9月平成10年
ウシロからマエからヘンタイ光線銃発射!松本 隆介著東都書房1983年6月昭和58年

NHK人形劇読み切り三国志(全話のタイトル)

出典「人形劇NHK三国志」の検索結果 – Yahoo!検索(画像)
1話桃園の誓い11話豪傑張飛の涙
2話黄巾の嵐12話野望空し猛将呂布
3話張角の最期13話許田の巻狩り
4話英雄動乱の都へ14話帝の陰謀
5話都に嵐吹く15話関羽の決心
6話怪物都を制す16話関羽の義
7話燃える都17話決死の千里行
8話帝を救え!18話張飛の虎退治
9話連環の計19話官渡の戦い
10話龍虎相搏つ20話わざわいを呼ぶ馬
21話玄徳の決婚31話謎の水上大要塞
22話軍師登場32話苦肉の計
23話三顧の礼33話赤壁の戦い
24話天下三分の計34話曹操を逃すな!
25話水魚の交わり35話風雲南郡城
26話孔明新野を焼く36話玄徳虎穴に入る
27話不吉な赤い星37話王覇の業
28話すうりん死す38話玄徳の失敗
29話決戦!百万対一万39話父子再会
30話孔明の大論戦40話氷の城
41話蜀への地図51話怪物登場
42話戦乱の英雄たち52話許昌炎上
43話引き裂かれた愛53話名将の死
44話三つの日輪54話玄徳王位に即く
45話凶星西の空に輝く55話五虎大将関羽出陣す
46話落鳳坡に死す56話関羽の涙
47話龐統の仇を討て57話暗雲荊州城
48話カボウ関の決闘58話関羽死す
49話関羽危うし!59話関羽の亡霊
50話曹操の野心60話曹操の死
61話漢王朝滅亡66話出師の表
62話痛恨!張飛死死す67話泣いて馬謖を斬る
63話関羽・張飛よ安らかに68話孔明五丈原に死す
64話玄徳の死最終話紳助竜介の挨拶
65話孔明の愛の鞭

番外編【人形劇三国志#名場面集】

【人形劇三国志伝説のCM最終回編30秒程度】存在していました。

川本喜八郎が極めた優美な人形造形を作成し目や口も動いていました。

登場人物は数え切れないレベルなために一人で何役こなしたのか解りません。

「三国志」の物語は、約1800年前の中国、混乱した漢王朝から始まり、この時期に「黄巾の乱」が勃発しました。

その乱れを鎮圧する過程で、多くの英雄が現れました。

しかし、これらの英雄たちは、全土を統一するために戦いを開始しました。

そんな中、諸葛亮(孔明)の「天下三分の計」により、「魏・呉・蜀」の三国が誕生しました。

そして、この物語は、これらの三国が滅びるまでを描いています。

漢籍関連年表 – 歴史と物語:国立公文書館 (archives.go.jp)

人形作家 「川本 喜八郎」(かわもと きはちろう)

生年月日:1925年1月11日 

出生地:東京都東京千駄ケ谷

職業:人形アニメーション作家

書籍:川本喜八郎三国志百態、Christmas Songs and Versse,チェコ手紙&チェコ日記:人形アニメーションへの旅/魂をこめて

受賞歴:ウィンザー・マッケイ賞

死去:2010年8月23日(85歳)

この方なくして、三国志演義「人形劇」はここまで知られることはなかったでしょう。

川本喜八郎人形ギャラリー

https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

まとめ

語り手を務めた島田紳助さんと松本竜助さんは、その知識とユーモアで、三国志の奥深さを私たちに教えてくれました。

そして、川本喜八郎さんの手による精巧な人形たちは、三国志のキャラクターたちを生き生きとさせ、みている私たちをその時代へと誘いました。

私が中学生だった頃、三国志はただの歴史の一部ではなく、夢を追い求め、志を持ち行動することと、勇気と友情の大切さを教えてくれました。

約1800年経過しても語り継がれる三国志の物語は、今日においても私たちに多くのことを教えてくれます。

この記事を通じて、一人でも多くの方に三国志の世界に興味を持っていただけたら幸いです。

『こちらもどうぞ』

NHK人形劇三国志:劉備玄徳の人生は運命の出会い(桃園の誓い)から

タイトルとURLをコピーしました