※アフィリエイト広告を利用しています。
【※アフィリエイト広告を利用しています。】

『西川ドクターセラSSS』これがなくては、もう寝れない

家庭用医療敷布団

一年中、手足の指先が氷のように冷たい私(NORI)です。

私の平熱は35.8~36.2℃の範囲で、これは母から聞いている話ですが、生まれつきのようです。

最近の日本人の平均体温は下がっていると言われていますが、その原因は「ストレス・運動不足・体質」など、人それぞれです。

その私が、高額な『西川ドクターセラsss』を購入した理由、そして、個人で実感している実際の効果

そして、購入する前に経験した低温やけどの恐ろしさをお話しします。

特に冬場「なかなか寝付けない、一度目を覚ますと眠れない、胃腸の調子が安定しない」などの問題を抱えていました。

2014年(平成26年)1月から使い始めて2023年10月現在も利用をしています。

実にもう少しで10年目に突入するところです。

話に入る前に、一冊の書籍内容をご紹介します。睡眠に関する書籍です。

書籍(免疫力を高める眠り方)大谷憲(のりお)

著者:大谷憲(のりお)2010年1月(第1刷発行)

この書籍には次の項目が書かれています。

第1章 体温を上げると病気が必ず治る

第2章100歳まで健康に行きたかったら、体温を37度に上げなさい。

以下省略しますが、第7章まで書かれています。

あなたは自分の通常の体温を把握していますか?

基本的に最近は体温低めの方が多いようです。

『体温が下がると、免疫力も基礎代謝も下がる

低体温は体の機能を衰えさせます。

体温が1度下がることで、免疫力が35%も下がり、基礎代謝能力は15~25%低下することが解っています。』(p44)

『妊娠時の低体温のおそろしさ~

冷え症であるということは、子宮内の羊水の温度も下がっているのです。』(p45)

出典:大谷憲『免疫力を高める眠り方』

少し古い書籍ですが、その中には今でも役に立つ情報がつまっています。

それでは、本題に戻しましょう。

私はシャワーを浴びるだけでは暖まらないので、就寝前の入浴は欠かせません。

寝つきが悪い私にとって、手足が冷えてしまうと「寒い・寝れない・寝ないと~など」思えば思うほど眠れなくなってしまいます。

そんな私が、毎晩『東京西川のドクターセラ スリーエス』を使用する効果と機能をまとめています。

効果は使う前と比較すれば、大いに軽減しています。

ドクターセラSSS「スリーエス」

電位・温熱組み合わせ家庭用医療機器

(家庭用にのみ設計せれた電動の器具)となっています。

家庭用の電源を使いコントローラーの操作でモードを決めて後は通常に敷布団を敷き寝るだけです。

私の使用している物は、シングルサイズ

(ヨコ100Xタテ200Ⅹ厚さ約6センチ)のマットレス。

【西川 公式オンラインショップ】

ドクターセラSSS:どんな効果がある

温熱療法:血行を良くする・疲労回復・筋肉の疲れ・こりをほぐす・胃腸の働きを活発にする。

電位治療:頭痛の緩和・不眠症の緩和・肩こりの緩和・慢性便秘の緩和

ドクターセラSSS:治療モード一覧(6コース)

交互10時間温熱治療を3分、電位治療を1分の割合で交互に10時間治療を
行なうモードです。
温熱治療温熱モードのみを行い1・6・7・8時間から選べる。
電位治療電位治療のみを行い1・6・7・8時間から選べる。
夏コース1時間(電位治療のみ)
6時間(電位治療を4時間→温熱治療を1分・電位治療を1分の割合で交互に2時間治療を行います。)
7時間(電位治療を5時間→温熱治療を1分、電位治療を1分の割合で交互に2時間治療を行います。)
8時間(電位治療を6時間→温熱治療を1分、電位治療を1分の割合で交互に2時間治療を行います。)
春秋コース1時間を選択した場合、温熱治療を1時間行います。
6時間を選択した場合、温熱療法を1時間→温熱治療を3分、電位治療を1分の割合で交互に3時間→温熱療法を2時間行います。
7時間を選択した場合、温熱療法を1時間→温熱治療を3分、電位治療を1分の割合で交互に4時間→温熱医療を2時間行います。
8時間を選択した場合、温熱治療を1時間→温熱治療を3分、電位治療を1分の割合で交互に5時間→温熱治療を2時間行います。
冬コース1時間を選択した場合、温熱治療を1時間行います。
6時間を選択した場合、温熱治療を1時間→温熱治療を4分、電位治療を1分の割合で交互に3時間→温熱治療を2時間行います。
7時間を選択した場合、温熱治療を1時間→温熱治療を4分、電位治療を1分の割合で交互に4時間→温熱治療を2時間行います。
8時間を選択した場合、温熱治療を1時間→温熱治療を4分、電位治療を1分の割合で交互に5時間→温熱治療を2時間行います。

東京 西川産業株式会社(販売元)

日本最大の寝具メーカー『ふとんの西川』でも知られています。

創業は1556年、滋賀県近江八幡市でうまれた西川仁右衛門が「蚊帳(かや)」の行商から

はじめて、その後1615年には江戸・日本橋通り1丁目に支店を開設しました。

当時は「蚊帳(かや)」の西川として有名になりました。

明治20年代には、ふとんは自分で作るものから買うものへとして商品化されました。

これにより大きな成功を収め”ふとんの西川”として現在に至っています。

                

冷え性と睡眠:私の経験(低温やけど)

冷え体質から睡眠への不満がつのり、電機毛布を試しましたが書籍を読んだ際に、健康上良くないと言う内容を目にしてからは少しの間、昔ながらの「湯たんぽ」を使用していました。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

「湯たんぽ」

メリット:準備した後は電気代・ガス代も必要がない。空気が乾燥せずに肌のどに優しい。

デメリット:お湯を入れる際にやけどの危険性がある。低温やけどの危険性がある。

体験談:湯たんぽと低温やけど

引用:湯たんぽ低温やけど – Bing images

約20年ほど前に、寝付けないために「湯たんぽ」を使っていました。

その際、足のくるぶしに低温やけどをして水ぶくれになったことがあります。

あの時は、靴を履くのも大変でした。

低温やけど➡比較的低い温度の物を同じ場所に長時間接触しておくことで生じる「やけどです。」

ホッカイロ・湯たんぽの使用の際に発生しやすく、低温なために気が付くのが遅れると症状も重くなりそれと共に治りも遅くなります。

やけどのレベル

やけどの深さ(浅い)レベル1レベル2(浅い)レベル3(深い)
損傷レベル表皮より浅い表皮・真皮の浅い層表皮・真皮の深い層皮膚全層・皮下組織
外見の症状赤み(充血・発赤)水ぶくれ水ぶくれ乾燥(黒色・白色)
自覚症状痛み・熱感強い痛み弱い痛み無痛・感覚なし
治療期間数日1~2週間3~4週間1ヵ月
傷跡残らない残らない残る残る

ドクターセラ:価格帯

商品のサイズやタイプによりますが、価格帯は18万円から30万円前後です。

初めて見ると、価格は高いと感じるかもしれませんが、一度使い始めると、

その価値がわかります。使用を始めると、これがなくては寝られないほどです。

体質改善:継続すれば効果が見込めるリスト

〇38℃~40℃くらいのお風呂にゆっくりつかる。

〇腹巻をする

〇アルコールは程々にする。

〇入浴剤をお風呂に入れる。

〇薬用養命酒などを試してみる。

〇ウォーキングやストレッチングなどの軽い運動

〇身体を暖める食材を食べる。(ショウガ・ニンニク・・ねぎなど)

ドクターセラSSS「スリーエス」:口コミ

ドクターセラSSS「スリーエス」:まとめ

『西川ドクターセラsss』を使用し始めてから約10年が経ちます。

その間、一度も故障のトラブルに遭遇することはありませんでした。

確かに、価格は決して安いとは言えません。しかし、購入前と比較すると、睡眠に対する悩みは大幅に解消されています。

これはあくまで私個人の感想ですが、睡眠の質の向上、末端冷え性の改善、体力の回復、そして免疫力の向上といった効果を考えるとその価格は十分に価値があったと感じています。

その効果を一言で表すならば、『手放したくない』という言葉がぴったりです。

東京西川 ドクターセラ スリーエス ベッドタイプ シングル 専用シーツ付き 日本製 IC1100 ICA1601100

価格:176000円
(2023/10/2 19:45時点)

 『こちらもどうぞ』

ダイソン『ピュアホットアンドクール』効果と欠点!レビュー

タイトルとURLをコピーしました