※アフィリエイト広告を利用しています。
【※アフィリエイト広告を利用しています。】

ヒロミが松本伊代と家族への愛の形を綴った名曲🎤神様との約束

2人の手でハートマーク

約一年前の2023年8月末に日本テレビの『24時間テレビ』で、当時58歳のヒロミさんが102,3キロのチャリティーマラソンに挑戦しました。

当日はもちろん、本番前から、仕事の合間を縫って厳しいトレーニングが続きました。

この際に、息子さん2人も並走する形で参加しました。

マラソンのゴール後は、流石のヒロミさんも疲労困憊の様子

走るヒロミさんが映るたびに幾度か、ヒロミさんが歌った曲が流れました。

その曲が『神様との約束』です。

ヒロミさんと松本伊代さんは結婚して30年、その二人の歴史と息子たちへのメッセージが詰め込まれた曲です。

ヒロミ『神様との約束』

♬『ずっとそのままでいいよ

ずっとそう思ってんだ

息子達よ今のお前達とおなじ歳の頃さ

俺がお前達のママと付き合ったのは~

人気アイドルだったママと付き合う若手芸人

バレたら殺されると本気で思ってた、

覚えてるか?お前達がまだちっちゃかった頃

部屋の壁に落書きばかりするのを見て~

困ったママは辞めさせようとその壁に

でっかく「ココに描いちゃダメ!」と書いた、

ママ アレクサの名前を忘れちゃう

だから本体にアレクサと書いてある~

ママ 作り置きの晩御飯なのに まさかのうどん

食べる頃にはもちろん完全にのびのびさ~

ずっとそのままでいいよ

ずっと変わらないでいいよ~

毎朝作る目玉焼き 今日も上手く焼けないけど

生きていてくれればそれでいいよ~

いつも俺はそう思ってんだ、、

出典:『神様との約束』歌詞:ヒロミ・はなわ 作曲:はなわ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神様との約束/八王子のうた [ ヒロミ ]
価格:1,302円(税込、送料無料) (2024/7/23時点)


この曲には、ヒロミさんが、ママ(松本伊代)さんとの二人の歴史と子供たちに伝えたいメッセージが盛り込まれています。

『おっちょこちょい』で知られるママ(松本伊代)さんへのヒロミさん(パパ)の寛大な気持ちが詰め込まれています。

そして、いつまでも一緒にいたいと言う気持ちが込められています。

なによりも、歌詞のサビ部分!

『生きていてくれればそれでいいよ~いつも俺はそう思ってんだ、』の部分にすべてが凝縮しているように感じます。

ヒロミと松本伊代『出会いのきっかけ』

1986年に放送されていた深夜番組『オールナイトフジ』この番組で松本伊代は1984年から司会を務めていました。

新人芸人だったヒロミさんは緊張のあまり挨拶さえできなかったそうです。

松本伊代さんがゴルフに誘ったことが馴れ初めとなりました。

電話番号を交換しましたが、ヒロミさんからなかなか電話がこないため、会うたびに『今度遊びに連れてってください』とアプローチをかけていたようです。

当時は、スーパーアイドル=松本伊代だったためにヒロミさんは、引き気味にならざるを得なかったとか。

ヒロミさんは実家暮らしだった伊代さんに電話をかけましたが、母親が出て、『どちら様?どういうご関係?』と聞かれた際に電話を切ってしまったそうです。

ヒロミさんと松本伊代さん『初キッス』

その後、時間を指定したことで電話が繋がり、ある日ヒロミさんが『美味しいメロンジュースを作るから来ない?』と自宅へ誘い初キスに成功したようです。

NORI
NORI

この頃からいろいろ器用

だったんですね。

ヒロミ・松本伊代:1993年 結婚

出典:松本伊代 ヒロミ 若いころ – Bing images

1993年9月末に松本伊代さんの実家へ挨拶に行き、10月に承諾をされて、

1993年11月12日にハワイ・マウイ島で極秘挙式をして、現在に至ります。

NORI
NORI

流石のスピード!

やり手は違いますね。

挨拶後、2カ月程度で

挙式速い・速すぎる。

ヒロミ・松本伊代

出典:ヒロミ 松本伊代  最新 – Bing images

ふたりは1993年に結婚しています。

もう30年経過するんですね。

ヒロミ松本伊代
本名小園浩己(こぞのふろみ)小園(旧姓:松本)伊代
生年月日1965年(昭和40年)2月13日1965年(昭和40年)6月21日
出生地東京都八王子市東京都大田区
血液型A型B型
過去の代表番組笑っていいとも!
ボキャブラ天国シリーズ
発掘!あるある大事典
バイキング
前略ヒロミ様
【曲】センチメンタル・ジャーニー
ビリーヴ
ラブ・ミー・テンダー
TVの国からキラキラ
信じかたを教えて
恋のKNOW-HOW
【など多数】
主な活動現在お笑いタレント・司会者・実業家・歌手・YouTubeタレント

ヒロミ:過去に無謀な企画で『大やけど』

26歳のころレギュラー出演していたフジテレビ深夜のバラエティー「1or8(ワンオアエイト)」で事故が起きてしまう。

 B21がさまざまな企画に緒戦する番組で、ヒロミが「『1or8』の時は26歳で本当に小僧ですよ。その時のディレクターが4歳上の30歳の人で、プロデューサーの許可も得ずにいろんな企画をやっていた」と振り返るほど、過激な企画にチャレンジ。その中の一つが「ヒロミがロケット花火をたくさん背負ってTBSの秋山さんみたいに宇宙へ行く企画!!」だった。

 ロケット花火を背負って宇宙に行くという無謀な企画で、1万本のロケット花火を背負って人間ロケットに挑戦。花火が引火しヒロミは全治4週間の大やけどを負った。

 重大な事故だったが、当時の番組ではカラフルな背景にテロップで「お詫び 前々回の放送で予告しました『ヒロミ宇宙へ!』は、収録中に事故があったため、中止となりました。皆さんのご期待にそえず申し訳ありませんでした。

出典:ヒロミ 番組収録中に大やけど「集中治療室に2カ月」20代の壮絶体験語る― スポニチ Sponichi Annex 芸能

この際に、ヒロミさんは危ない、など危険行為と指摘していました。

この際に、身体の4分の1が火傷する大事故で、緊急搬送され、集中治療室に2カ月間入院して生死をさまよったそうです。

芸能活動休止期間はいつ?

2004年から約10年間芸能活動を休止していました。

その理由は、『40歳を過ぎた時に(レギュラー番組)が終わったこと』とヒロミさんの芸風(スタイル)『相手の頭を叩くなどのツッコミ』をテレビスタッフ

などから指摘されたことが要因にあったようです。

芸能界に復帰するキッカケは伊代ちゃんの一言⁈

ヒロミさんが『自宅でテレビを見ながら文句ばかり言っていた時に、

文句があるならテレビに出て発言すればいいのにって勧められて』

のようです。

ヒロミさんがママと呼ぶ奥様・松本伊代さんの一言が決め手のようです。

『神様との約束』まとめ

ヒロミさんと伊代さん夫婦のいろいろな話を聞いている限り、ヒロミさんは広い心を持っていて、そのため家庭が円満であるように感じます。

また、芸能活動を休止している間にも夫婦の絆が深まったのでしょう。

世の中にはたくさんの男女関係がありますが、その中でも夫婦関係は特別であり、新たな命(子供)を授かることによって親自身も成長できます。

『神様との約束』という曲には、ヒロミさんと伊代さんの夫婦の形が奏でられています。

じっくり聞いてみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いい訳しない生き方。 [ ヒロミ ]
価格:1,430円(税込、送料無料) (2024/7/23時点)


『こちらもどうぞ』

山寺宏一:声優の魔術師!アニメからディズニー、洋画吹き替えまで多方面で活躍中

タイトルとURLをコピーしました