※アフィリエイト広告を利用しています。
【※アフィリエイト広告を利用しています。】

大人の遊びとの付き合い方『宝くじ・パチンコ・パチスロ・競馬』還元率などを解説

P1000822

2023年3月1日に、とっても衝撃的なニュースが流れました。

『人生の1割は遊んでいい』を謳い文句にしていたパチンコメーカ『西陣』の廃業でした。

パチンコメーカー、人生の1割は遊んでいい!「西陣」まさかの廃業!

高校卒業以来、続けてきたパチンコの大手メーカー【西陣の廃業】だれが予想したでしょうか?

●ギャンブル依存症【概略】

●気軽に買える宝くじ【ナンバーズ『数字選択式宝くじ』】の歴史と規制、

そしてその収益の使われ方をまとめてあります。

●パチンコ・パチスロの【ホール・店舗】年齢制限と

ゲームセンターでの取り扱われ方について

●女性騎手の登場もありイメージが大きく変化した競馬(JRA)について

●競馬に、税金がかかる(インスタントジョンソンのじゃい)破産

今更ですが、あくまでも【大人の遊び】その付き合い方を間違うと人生に影響が出てきます。

ママ
ママ

だからお金ないの?

NORI
NORI

ビクッ!こわ~い、でもさぁ~

昔は頻繁に温泉とか連れて行ったからないの!

娯楽に関しては、後悔の念を持っていても未だに(宝くじ・パチンコ&パチスロ・競馬)を完全には辞めることのできない馬鹿なNORIです。

程よく楽しむことが出来れば、人生が豊かになるものです。

最初にまずは、こちらから話を進めます。『ギャンブル依存症』について

ギャンブル依存症

ギャンブルに対して異常なほどの関心や欲求を持ち、自制力を失ってしまう状態です。

その結果、掛け金や時間が増えて借金をしてまで掛け続けることが該当します。

宝くじについて

宝くじは基本的には年齢制限がありません。

しかし、売り場では未成年に対する販売を自主規制により

断るところもあるようです。

大人が同行の場合は問題なく買えます。

そして、「toto」や「BIG」は19歳以上。

宝くじ公式サイトでのネット購入は20歳以上となっています。

なぜ、ネットでは20歳以上?

本人確認や本人の銀行口座情報など、さまざまな個人情報を提供する必要があるためです。

私が買う宝くじは数字選択式の宝くじです。

(ナンバーズ3&4,ビンゴ5、ミニロト、ロト6、ロト7)です。

最初に始まったのはナンバーズ3&4です。

いつから販売が始まった?

ナンバーズ3&4は1994年10月に一部【宮城県、福島県、岡山県、広島県】

で販売されて、翌1995年4月より全国販売になりました。

発売開始当初の抽選日は週1回(金曜日)でしたが、

1995年1月より週2回(火・金曜日)

1997年10月に週3回(月・水・金曜日)となり、

2004年7月から現行の週5回となりました。

ミニロトは1999年4月1日に発売開始されました。抽選は毎週(火曜日)

ロト6は2000年10月1日から発売開始されて、

当初は毎週(木曜日)が抽選日、2011年4月4日から

(月・木曜日)の抽選になりました。

ロト7は2013年4月1日から販売されて抽選は毎週(金曜日)です。

最後に始まってのがビンゴ5で2017年4月3日に発売されて毎週(水曜日)現在のところはビンゴ5だけネット販売されていません。

宝くじの収益の使途 (総務省)

宝くじの収益金を充てることが出来る事業は、地方財政法第32条及び地方財政法第32条に規定する事業を定める省令に定められており、各発売団体において決定される。

*地方財政法第32条及び第32条に規定する事業を定める省令に定める事業

(公共事業・交際化推進事業・地方博覧会等事業・高齢化少子化対策事業・情報化事業・芸術文化振興事業・災害対策事業・地域経済活性化事業・社会貢献活動事業・環境保全・創造事業・調査研究・人材育成・ラグビーワールドカップ大会の準備及び運営)に係る事業と幅広い使われ方をしています。

都道府県及び指定都市(全67団体)*平成29年度の内容です。

   と言う具合に世のため人の為になっています!(言い訳)

パチンコ&パチスロ

法律上(風営法)により18歳未満の者は店舗内への立ち入りを禁止されています。

18歳でも高校生の場合は出来ません。

風営法第1条:少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するためとも書かれています。

昔は本当にパチンコ・パチスロのプロが多数存在していたので、夢見て行動していたこともありました。

最近は,あまりやれていませんけれども、パチスロをしていて、感じたことは真剣になるほど当たらないことが多く、何気なく打ち始めると50ゲーム程度で簡単に当たることが多い。

【一生懸命やる時より、力を抜いて取り組んだ時の方が結果が出やすく感じます。】

庶民の娯楽。新型コロナウィルスで騒ぎ出したのをきっかけにして、

大幅に回数が減りました。お客の数もだいぶ減ったように感じています。

P1000825

ゲームセンターなら遊べる。

保護者のいない場合。16歳未満は午後6時まで、18歳未満は午後10時まで遊べます。

近年、風営法が改正されて一部地域をのぞいて、保護者同伴なら夜10時まで遊べます。

競馬(JRA)

競馬の馬券を買えるのは20歳からです。

大昔は、福島競馬場に度々足を運んでいました。

競馬のレース自体は70~200秒(距離により違います。)で決まります。

勝敗を左右するのは【馬の血統・年齢・最近の成績・騎乗する騎手と馬の相性・天候・レース展開・競馬場の特性など】予想している時が競馬は楽しい時間です。

面白い名前の馬が勝つこともあります。

競馬には絶対はありません。

ごく最近では、2023年4月30日(日)

京都競馬場で開催された『天皇賞【春】』でした。

1番人気で指示されていた競走馬『タイトルホルダー』が

レース途中で馬体に異常をきたし、競争中止となりました。

仕方がない事ですが・・・

NORIの場合は、競馬の位置づけを『株』と言い訳をしています。

そして、当たれば株の配当金。

外れれば、楽しませてくれた競走馬への餌代と考え方を変えて続けています。

競馬のイメージが変化してきました。

最近は、藤田菜々子、永島真奈美、古川奈穂・今村聖奈、宮下瞳ジョッキーの

活躍もありイメージが明るくなりました。

JRAのCMも若手の方を起用されています。

WIN5

2022年6月に『インスタントジョンソンのじゃい』が自身のYouTubeチャンネルで、競馬の払い戻し金に巨額の追徴課税がかかり、そのために自己破産したと明かしていました。

税務署はいろいろ調べる

この件で、「じゃい氏」のところにマンションを買えるくらいの請求が来たそうです。

外れ馬券が経費にならないという事は?

NORI
NORI

法律改正があるのかないのか?裁判を考えたらしいですが

費用が掛かり過ぎるために断念したそうです。

じゃい氏に言わせると例えが次のようになるそうです。

1億円使い1億5000万円勝ったとしたら、その1億5000万円に対して税金がかかるので、

5000万円しか買っていないのに、まるまる持っていかれるような状態です。と説明。

NORI
NORI

税金解らないから怖いですね~。

実際、じゃい氏の場合は的中率より配当狙いも含めた予想

ということはハズレ額も大きいのに意味がわかりませんね

~結局のところ、国は国民からどれだけ税金を取るつもりなのか?疑問です。

まとめ

宝くじ・パチンコ&パチスロ・競馬』は一見すると生きていく上で、必要なさそうな

娯楽・文化ですが、ギャンブル依存症にならない程度の楽しみとして、今後も完全に

辞めることはないでしょう。

宝くじ購入・馬券購入・パチンコ/パチスロを(T・P・K)を全くやらなければ

たくさんのお金は残っていたでしょうね~自業自得

程よく楽しむ『大人のあそび』です。

タイトルとURLをコピーしました